Lapsed days
profile

パヴィリエ

Author:パヴィリエ

Visiter
New article
Category
Archive
New comment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title

離れ行く僕の歌が
君の元に届きます様に
遺せる物が無いから
代わりに歌を置いて行くよ

いつか思い描いた夢は
君が居る未来だったけど
この時僕が握ってたのは
たった一つの心の欠片

「こんな『日常(イマ)』が続けば良いね」
ゆっくりと歩きそう呟いた
僕の心はいつか錆びれて
動かなくなっていったんだ

離れて行く時間の中に
君が遠くなって行くのは
僕が歩みを止めないからか
僕の気持ちが離れてくから?

君の歌は僕の耳には
もう届かなくなっているのかな
声を涸らし歌った僕は
今ではもう口ずさむだけ

僕の歌は もう響かない
君の耳に 届く程には
君の歌は もう届かない
僕の脚が 動く限りは
スポンサーサイト

何だか

バレンタイン、らしいわね。

この頃気晴らしにお菓子を作っては投げ、作っては投げ…(主に後ろの人?が)
気がつくと御菓子の量が半端無く多くなってる気がするわ…

まあ、良いんですけれど、多分。


(フュッ君の顔にチョコレートホイップクリームで飾り付け

no title

何もいらない

何も、

何も








望むのは






ーー

気付けばいつも

全てが手遅れ。
何も出来ない侭に伸ばした手は空を切るばかり。

いつでも何かを求めようとして
伸ばしきれない手がもどかしい。

また、いつもの如く後悔をして
いつもの如く何も無かった顔をして
ただ、其処に居るだけ。

何も、変わらない

何も

何も

弐月になったみたい

でも、今日は久々にお休み。

ちょっぴりだけ中の事に手を出そうかなと思いつつ…思いつつ…
やっぱり石像化は解けない様で、ひっそり世界を眺めているだけ。

この頃後ろの人がNLに関連する場所で遊んでいるけれど、NL自体では動いていないとかなんとか。
私にもよくわからないのだけれど。

どうやら私と「魂を同じくする紅の娘」は一応復活しているらしいわ、一応。

…まあ、ほぼ眠っているらしいけれどね。


ああ、城の石像達。
今度落書きの練習に顔借りるわね。

続きは後ろ?ごと

more»

no titled

遥か縁を結ぶ
永き契りは耐える

声は途切れ夢は潰え
残るは乾いた自身だけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。